ブログ・エス技研

当ブログは引越しをしました。10秒後に自動で転送しますが、転送されない場合は、http://blog.s-giken.net/ をご覧ください。
ブログ・エス技研 TOP  >  スポンサー広告 >  周辺機器 >  愛用しているが故の JINS PC!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛用しているが故の JINS PC!!

JINS PCをご存知でしょうか?

 

ディスプレイから発せられるブルーライトを 50%カットして、目の負担を軽減してくれます。
私は、1年半ほど前から愛用していますが、フラシーボ効果も含めて、私は非常に目の負担軽減の効果を感じています。

この JINS PCが爆発的に売れたことで、類似品もかなりいっぱい出てきましたが(我が家にはほかのメーカーのもの 2種類ほどありますが)、実際に使ってみると、JINS PCが一番かけ心地はいいですね。
理由は、フレームのツルの先の部分の耳にかける部分(モダン、先セル)がラバーになっていて、滑り止めになっているのがかけていて負担にならなくていいですね。
メガネのかけ心地を緩めに調整してもずるずる落ちてくることは少ないですから。

多分、レンズの部分は、どのメーカーも大差ないと思いますので、かけ心地で選んでいいと思います!!


さてさて話がそれてしまいましたが、今日は、メガネそのものの話ではありません!
でも、興味を持たれた方は、上のリンクから買ってくださいね(笑)。


JINS PCを使い始めて 1年半ほどが経ち、その効果も日々実感しているわけですが、それだけずっと使っていますので、メガネふきもだんだんと汚れてくるわけです。
メガネふきで拭いてもキレイに汚れが取れず、逆に油分を広げてしまうような状況が増えてきました。

そのため、メガネふきを交換しようかと思いつつも、我が家には交換できるようなものがなかったために、ダメ元でダメもとで「じゃぁ洗ってみようか。」と思うに至ったのです。

 えっ!?洗うの普通!?

まぁ、それはさておき、かつてメガネをかけていた頃もメガネふきを洗ったことがなかっただけに、大丈夫だろうかという多分の不安を抱えつつ、洗濯石鹸をつけて手洗いをしてみたところ...白かった泡がだんだんと茶色に.......

 えぇ"っ!!??


と、まぁ、手のひらくらいの大きさの眼鏡ふきを洗っているだけなのに、泡の色が変わるくらい汚れていたの?と驚くばかりでした。

これは、きっと手が汚れていたに違いないっ!!(でも、今風呂から上がってきたばっかりだし...)

これは、眼鏡ふきが黒の布だから、色が落ちているに違いないっ!!(眼鏡ふきの色は黒だから色落ちしてたら黒くなるんじゃ??)

なんてことを思いながら洗い終わりましたが、あれが本当に眼鏡ふきについていた汚れなのだとすると、おおよそ、すごい雑菌とか湧いていたんでしょうねぇ...
それほどまでに長年の手あかがついていたってことでしょうねぇ....

恐ろしや....


で、結論!
JINS PCについている眼鏡ふきは洗えます!
眼鏡ふきは洗うとまた新品のようにしっかり汚れを落としてくれるようになります!
眼鏡ふきは汚れるので、定期的に洗いましょう!!

ちなみに、JINS PCの眼鏡ふきは薄いので、1時間くらいで乾きます。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年06月27日 11:01 ] カテゴリ:周辺機器 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エス技研

Author:エス技研
性別:男性
職業:Web系エンジニア
エンジニアになって 15年ほど経ちますが、その途中で 5年ほどディレクタ、マネジメントを中心とした業務を行っていたためにやや現場を離れていましたが、転職をきっかけに 2012年に現場に復帰し、新たな技術を楽しみながら勉強しています。
メインの環境は LAMP環境です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター
FC2拍手ランキング
GoogleAdWords
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。