ブログ・エス技研

当ブログは引越しをしました。10秒後に自動で転送しますが、転送されない場合は、http://blog.s-giken.net/ をご覧ください。
ブログ・エス技研 TOP  >  スポンサー広告 >  baserCMS >  baserCMS getCategoryの使い方について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

baserCMS getCategoryの使い方について

baserCMSにはいろいろな関数が用意されていますが、その中の「getCategory」についての使い方の詳細です。

getCategory
http://basercms.net/reference_2/archives/16

上記サイトに説明はありますが、通り一辺倒な説明だけですので、

  第一引数の
  $post:ブログ記事のデータを指定します。ブログ記事を出力するループ内では「$post」と記述すれば動作します。

とありますが、ループの外で「$post」に代わる引数を指定したい場合はどうするの?と思いましたので、それを記述しておきます。


下記のように記述すれば情報を取得できます。IDがなくてもカテゴリ名を表示させることはできますが、リンクが正しく設定されません。

-------------------------------------
$bbb = Array(
    'BlogCategory' => Array
        (
            'id' => '2',
            'name' => '2013',
            'title' => '2013',
        ),
);
-------------------------------------

プログラムソースを丹念に追えば分かりはしますが、それではエンジニア以外のユーザが増えませんからね。
多くの方が使ってくれて、この baserCMSがもっともっとメジャーになってくれればいいなぁ、と思いながら書いています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年10月09日 12:33 ] カテゴリ:baserCMS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エス技研

Author:エス技研
性別:男性
職業:Web系エンジニア
エンジニアになって 15年ほど経ちますが、その途中で 5年ほどディレクタ、マネジメントを中心とした業務を行っていたためにやや現場を離れていましたが、転職をきっかけに 2012年に現場に復帰し、新たな技術を楽しみながら勉強しています。
メインの環境は LAMP環境です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター
FC2拍手ランキング
GoogleAdWords
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。