ブログ・エス技研

当ブログは引越しをしました。10秒後に自動で転送しますが、転送されない場合は、http://blog.s-giken.net/ をご覧ください。
ブログ・エス技研 TOP  >  スポンサー広告 >  baserCMS >  baserCMS 詳細エリアが入力できない(詳細エリアの WYSIWYGエディタが起動しない)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

baserCMS 詳細エリアが入力できない(詳細エリアの WYSIWYGエディタが起動しない)

baserCMSをインストールしただけなのに、最初から本文、詳細エリアの入力エリアが表示されない、という不具合がありました。
これについては、下記のように同じように不具合を抱えていた方がいたようで、下記の通りの質問と解決策を示している方がありました。

http://forum.basercms.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=303&forum=4
http://basercms.net/develop/archives/9

また、ロリポップのサイトの下記、簡単インストールの 3番のところにも【php.ini設定の変更が必要な場合】として説明がされていました。
http://lolipop.jp/manual/user/applications-bc/


ですが、私の環境では「internal_encoding」を変更しても「default_charset」を変更しても直りませんでした。
JavaScriptの処理が問題となっているならば、と思い、ブラウザを変更してみましたが、それでも直りませんでした。
また、PHPのバージョンを 5.2から 5.4にバージョンアップ行ってみましたが、それでも無理でした。
(おそらく、PHPのバージョンはこの問題とは関係ないと思われますが、ロリポップの php.iniの設定に関しては、バージョンが変わると変更できる項目も変わるため、それによって影響がないとも言い切れないところだと思われます。)


ところが、Basic認証の設定のために baserCMSが動かなくなってしまったため、仕方なく再インストールし直してみたところ、今度は「internal_encoding」が設定されていないにもかかわらず、本文エリアの入力エリアが表示されるようになっていました。


単純に PHPの設定を変更しただけでは直らない場合もあるようです。
その場合は、手間にはなりますが、ブラウザのキャッシュを削除する、baserCMSを再インストールし直す、といったことを試してみる必要がありそうです。


あまり、はっきりと「これです!」という原因を追究するレポートにはなっておらず申し訳ありません...
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年10月22日 12:44 ] カテゴリ:baserCMS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エス技研

Author:エス技研
性別:男性
職業:Web系エンジニア
エンジニアになって 15年ほど経ちますが、その途中で 5年ほどディレクタ、マネジメントを中心とした業務を行っていたためにやや現場を離れていましたが、転職をきっかけに 2012年に現場に復帰し、新たな技術を楽しみながら勉強しています。
メインの環境は LAMP環境です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター
FC2拍手ランキング
GoogleAdWords
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。