ブログ・エス技研

当ブログは引越しをしました。10秒後に自動で転送しますが、転送されない場合は、http://blog.s-giken.net/ をご覧ください。
ブログ・エス技研 TOP  >  スポンサー広告 >  WordPress >  WordPress プラグインのアップデート失敗でデータが消える事態が!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WordPress プラグインのアップデート失敗でデータが消える事態が!

皆さん、WordPressのプラグインのアップデートの際に、事前にバックアップを取っていますか?
取っていないと、アップデートに失敗した時に大変なことになりますよ...


WordPressの本体のバージョンアップの際は、万一のことを考えてバックアップを取ってから作業をすることが多いですが、プラグインの場合は、数が多いためにいちいちバックアップを取るのも面倒なために、ついついバックアップを取らずに、促されるままに

「新バージョンの Contact Form 7 が利用できます。バージョン 3.5.4 の詳細を表示するか、アップデートしてください。」

のリンクをポチっと押したくなるものです。

ですが、それが悲劇の始まりとなることもあるのですっ!!



私の場合、それをポチット押してみたところ、いつものように「最新のバージョンをインストールしています…」と出てきたところまではよかったのですが、その後、「プラグインの古いバージョンを削除しています…」「ディレクトリを作成できませんでした。」「プラグインの更新に失敗しました。」と続いたのです。

-------------------------------------
プラグインを更新

https://downloads.wordpress.org/plugin/contact-form-7.3.5.4.zip から更新をダウンロードしています…

更新を展開しています…

最新のバージョンをインストールしています…

プラグインの古いバージョンを削除しています…

ディレクトリを作成できませんでした。 C:/xampp/htdocs/wordpress/wp-content/plugins/contact-form-7/

プラグインの更新に失敗しました。

プラグインページへ戻る
-------------------------------------

処理の順番を見て、嫌な予感がしたのです。

 古いバージョンを削除 → ディレクトリを作成できませんでした。

そして「更新に失敗」なのですから。

そして、プラグインの一覧ページに戻ってその嫌な予感が的中していることがはっきりしたのです。
そう、プラグインがなくなっているのです。

当然そのページへのアクセスはできなくなっていましたし、フォルダの中身を見てもファイルが空っぽになっているのでした...ガックし....


ただ、プラグインが削除されてもデータベース内のデータまでは削除されていないようですので、改めてプラグインをインストールし直すと、見た目はなんとなく直っているようには見えます。
ただ、管理画面で情報を確認すると、以前はなかったような警告メッセージが表示されていたりしますので、完全に元の通りというわけではなさそうです。
これが、プラグインを消してしまったことによる不具合なのか、もともとあった不具合なのかまでは分かりませんが、少なくともバックアップを取っておきさえすれば、ここまでドキドキすることはなかったでしょう。

もっとも、今回のアップデート失敗はローカルの実験用の環境だったのでよかったようなものの、これがクライアントの本番環境だったりすると目の前が真っ白になるほどの衝撃を受けたことでしょう。


何か作業をする際には、何が起こるかわかりませんので、常にバックアップを取っておくことを心がけましょう。というありがたい教訓を再び実感した瞬間でした。



ちなみに、不具合が起こった原因は不明。
ローカルの XAMPP環境だったことを考えると、PC上で何かしらのアプリケーションがフォルダをつかんでしまっていて、それでフォルダが更新できなかったのかもしれない、というくらいしかわかりません。
その後、PCを再起動した以降は、普通にアップデートが行えていますので...
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年12月06日 00:49 ] カテゴリ:WordPress | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

エス技研

Author:エス技研
性別:男性
職業:Web系エンジニア
エンジニアになって 15年ほど経ちますが、その途中で 5年ほどディレクタ、マネジメントを中心とした業務を行っていたためにやや現場を離れていましたが、転職をきっかけに 2012年に現場に復帰し、新たな技術を楽しみながら勉強しています。
メインの環境は LAMP環境です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター
FC2拍手ランキング
GoogleAdWords
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。